8歳、6歳、4歳と3人の子どもたちはおねしょ真っ盛りなお年頃。冬場はよくミカンを食べるので、その影響もあるのかもしれませんね。寝る前におしっこをしても朝まで持ちません。

おねしょした布団は翌朝にいすで底上げされて干した状態にしていますが、乾くだけでキレイになるわけではありませんよね。子どもたちはそんなことお構いなしに布団の上で遊んでゴロゴロして転がり回ってますけど、親としてはカビやダニなどがやっぱり心配です。

そこでいっそのこと布団をキレイにするなら間違いなくやりたいということで、クリーニング屋さんに布団を出すことにしました。ただクリーニング屋さんといっても、近くのクリーニングやさんではなく宅配クリーニングで布団を取りにきてもらう魂胆です。

むしろ宅配じゃないと布団クリーニングなんて出せるものではありません。車で運ぼうと思えば運べますが、車に布団を積むことすら面倒だと感じるのは私がズボラだからというわけでもないと思うんです。

布団クリーニングはオーガニックな洗濯が魅力のしももとクリーニングさんへ

布団の宅配クリーニングをしももとさんにしたいちばんの決め手は化学薬品を使わずに、水と石けんだけでクリーニングするところです。

私が化学物質過敏症なところがあるので、化学薬品を使わずに布団をクリーニングしてもらえるなんて渡りに船。他人様のお布団と分けて洗ってもらえる「個別洗い」も清潔感があって素敵だと感じました。

しももとクリーニングさんのレビュー記事も見たのですが、ペチャンコだったお布団がふかふかに膨らんで戻ってくるさまを見て、ここで間違いないと確信しました。しももとクリーニングさんで間違いない!と確信を持つことが出来たレビュー記事はこちら。

ガチ検証!しももとクリーニングの仕上がりや料金は?リアルな口コミ

アレルギー持ちに優しいのもしももとクリーニングの魅力

おねしょって言葉の響きはかわいいですけど、しっかりと処理しておかないとのちのちアレルギーの温床になることもあります。ぜんそくやアトピーなど、アレルギー症状がすでにある方にとっては、直接肌に触れるお布団がキレイであることが理想的なのは言うまでもありません。

しももとクリーニングさんはキレイでふわふわにするだけのクリーニングやさんではなく、その布団に触れるのは誰なのかをしっかりと考えてくれている理想的な布団クリーニングだと感じます。

また次の機会もお願いしたいですね。

コメントは受け付けていません。.